読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギターの右手

唐突ですが、最近サムピックを入手しました。 これを読んでいただいてるギタリストの皆さんはどんなピック使ってますか? 「とらや」は三角に始まり、リッチー小僧時代はホームベースを愛用してました。torayamusic.hatenablog.com カッティングに目覚めてか…

イヴの歪み

こんばんは、現在クリスマスイヴの真っ最中です。 特にネタがないので「歪みモノ」の比較をやってみました。 ギターは以前ご紹介した、「Sadowsky」。PUはリアを使用しました。 アンプはもちろん、リード君「Marshall Lead12」です。 ストラトをクランチのマ…

ワウペダルの改造

Jim Dunlopのワウペダル、「GCB-95」。 先日ご紹介したPeaveyのWolfgangを買ったときにオマケしてもらって手に入れたもの。 このアングルで撮るとペダル部分がきたないっすね。スマン! ガリが出ていたので、1年ほど前ポットを交換するついでに色々改造して…

Marshall Lead12 第2回

極上のホームアンプ、マーシャルLead12の第2回をお届けします。 スマホでこのブログを見ると、下のほうに「注目記事」っていうのがありまして、 9月に書いた「Marshall Lead12」が本日現在、トップになっています。 torayamusic.hatenablog.com 実はリード君…

ギターの音を太くするには

こんにちは「とらや」です。 ライブ動画のご視聴ありがとうございます! We Can Walk It Out Cover Sundown 20161113 って、20回再生とか少な過ぎて恥ずかしいから、皆さんいっぱい見てね!! 宜しくお願いします! で、次の「一人じゃないとらや」の準備に…

ビザールビンテージギター

今日はギターの紹介です。 Silvertoneというアメリカのメーカーがありまして、ダンエレクトロみたいなビザール系ギターを多く出しています。 僕のはJupterというシリーズで、1965年くらいのものらしいです。 製造年からすると凄い値段がつきそうですが、そこ…

ラックマウントのエフェクター

40代以上の人は多分よく知っている、ラック式エフェクター。 こんなの・・・ 最近はめっきり目にしなくなりました。「とらや」は一番多いときで12段のラックを使ってました。今から思うと正気の沙汰ではありません。 今は足元に3~5個くらいで充分。何でそん…

JEFF BECK

今回はタイトル通り、Jeff Beckです。 僕はBlow by Blowが一番のお気に入り。中学時代からブレはない! 傑作中の傑作!! Jeffのギターだけじゃなく、ステレオで揺れるMaxのスーツケースピアノも、後にインコグニートに参加するリチャードベイリー(確か当時…

ストラト×2本

今日はストラトを2本ご紹介します。 SCHECTERです。 NJ(New Jersey)というモデルのようです。玉数は非常に少ないようです。”95年位のもののようですが、中古で買ったので詳細不明。そんなに高価なものではありません。直前のバンドではメインギターとして…

テレキャスター@スタジオ練習

今日はテレキャスターとZOOM / R8を持ち出してスタジオ練習してきました。 ※アンプはスタジオのです。JCM800欲しい! テレキャス自慢しようと思ってたんだけど、練習をRECしたの聴いてたら歌がヤバくて、自慢なんかしてる場合じゃねえ! ってことが分かった…

音源製作

「一人とらや」を演るにあたり、オケ(ドラムとベースのパート)を仕込む必要がありますが、今回はそのお話しを。「一人とらや」というのは、打ち込みと僕のギター/ボーカルで演奏するっていうスタイルです。 まずはCubaseにメロディー/リズム/ベースなどを打…

Marshall / Lead 12

今日はアンプのお話 ギターアンプの王者、マーシャルです。 「Little JCM」のニックネームを持つ、小型アンプの名作「Lead 12」 スピーカーが破けたものを師匠から譲り受けてきて、押入れに直行。そのまま10数年しまいっぱなしになってました。 昨年末の大規…

Marshall / Blues Breaker

今回はエフェクターのお話。 左がオリジナル、右が自作のクローンです。 オリジナルは、昔ギター講師やってた時に生徒が「買って失敗。歪まなさ過ぎ!」とか嘆いてたのを見るに見かねて、その場で¥3,000で買ってあげたモノ。 使ってみたら、確かに歪まない…