読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビザールビンテージギター

機材

今日はギターの紹介です。

 

Silvertoneというアメリカのメーカーがありまして、ダンエレクトロみたいなビザール系ギターを多く出しています。

 

僕のはJupterというシリーズで、1965年くらいのものらしいです。

f:id:torayamusic:20161022212452j:plain

 

製造年からすると凄い値段がつきそうですが、そこはビザール。

10年以上前ですが5万円くらいで買いました。

 

ボディーはベニヤ中空、ネックはデタッチャブル。

リッケンバッカーで有名な「デュアルモンド」というピックアップがついています。

テールピースはブランコ型でブリッジは木製。

なんとも個性的なギターです。

 

f:id:torayamusic:20161022212941j:plain

 

訳の分からないツマミがいっぱい付いてますが、下の4つはレスポールと同様各PUのボリュームとトーン。一番上は剥げかかってますが「BLENDER」と印刷されていて、MIXポジション時に「フロント寄り⇔リア寄り」を調整できます。いっぱいまで回しても両方のPUから音は出ています。回路的にはどうなっているんでしょう? よく分かりません。

 

 

肝心の音ですが、とてもいい感じにアバれます!!

キャラはテレキャスをさらにFAT & WILDにした感じ。

せっかくなんで、同じ色の僕のテレキャスと比べたいと思います。

 

f:id:torayamusic:20160924183918j:plain

 

 

テレキャスのフロント⇒ミックス⇒リアに続き、ジュピターのフロント⇒ミックス⇒リアの順で再生されます。

 

アンプはマーシャル:Lead 12で、エフェクターはオリジナルのプリアンプ/ブルースブレイカー/RCブースターを使用してます。

 


Telecaster vs Jupiter

 

いかがでしょうか。いかにもオッサン好みの音色ではないでしょうか?

ファズかまして昔のツェッペリンとかも似合いそうです。

ちなみに、ジュピターの「BLENDER」ツマミはリア寄りに振ってます。

 

 

こういう個性を持ったギターは貴重です!

ネックも真っ直ぐでピッチも意外に正確なので、大切にしていきたいと思ってます。

 

Jupiter君、これからもよろしく頼むぜ!

 

 

**************************************

 

「とらや」では、ライブでコラボしていただける方(全パート)を随時募集しております!

ご質問等はこちらまでお願いします。

toraya_music@yahoo.co.jp

 

ファーストライブは11/13のサンダウン@小手指サウンドストーンにて。

 


とらやダイジェスト 2016 Nov 2