読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アコギ

音楽全般

先週からJASRACの話題が方々で炎上してますが、音楽教室での使用料ってある意味でまっとうな気もします。
パーセンテージの設定が適正かは分かりませんが。

物事の本質は、思い立ったかのように突然課金が始まる印象や、著作権者への還元が不透明な事、キチンと世の中に著作権を啓蒙してない事なんかじゃないかって気がする。要するにキトクケンエキ感がハンパない。
どうなんでしょう?JASRACさん。


まあ、幸いというか「とらや」はあんまり著作権に縁がないのでこの話題はこの辺で…



今回は「アコギ」にスポットを当ててみたいと思います。
f:id:torayamusic:20170208215305j:plain

元々僕はアコギがあんまり得意じゃありません。
リッチー小僧だったので。

でも最近は、アコギを手にする事が増えてます。
歌の練習にも適してる(アンプもパソコンもつけなくていい)のが主な理由かなと。
あと、オープンマイク的なとこで演らせていただくケースでもアコギの方がスムーズですよね。


いつも取り上げるReiもだけど、アコギのカッコいい人をご紹介しちゃいます!


まずはこの人。
おさむらいさん。


Frozen "Let it go" on guitar by Osamuraisan 【アナと雪の女王】アコギで弾いてみた



びっくりした!
ニコニコ系で盛り上がってきた人なんですね。


この人、とにかく指が綺麗。
顔もイケメンだし、色んなヒット曲をカバーしてるので、気になった人は検索してみて!




次はこの人、濱口祐自


那智勝浦の奇跡のブルースギタリスト濱口祐自Yuji Hamaguchi 、初PV公開!


那智勝浦出身。なんと59歳でメジャーデビューという変り種。
ライクーダーみたいでしょ。

「結婚も就職もしたことない。」という、生き方までブルースマン
久保田麻琴に見出されて2枚のCDをリリースし、細野晴臣らと共演するも再び那智勝浦に凱旋して完全自作のアルバム作りを見つめなおすという、ある意味金や名声にも固執しない生き方。

そんな自由人でなければ出ない音を紡いでいるように聴こえると言ったら言い過ぎか・・・



出してる音的にもReiとつながる感じあるな~って思ってたら、すでに面識がおありのようで。
まさに孫とおじいちゃんですね。

mikiki.tokyo.jp


ちょっと前までは、アコギの新鋭は押尾さん一択と思っていたのだがどうやらそんなことはないようで。


とらやもアコギがんばります!





メンバー非固定のライブユニット「とらや」では一期一会、僕と一緒に遊んでいただけるミュージシャンの方を随時募集しております。

連絡先:toraya_music@yahoo.co.jp