読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JEFF BECK

機材 音楽全般

今回はタイトル通り、Jeff Beckです。

 

僕はBlow by Blowが一番のお気に入り。中学時代からブレはない!

f:id:torayamusic:20161011215105j:plain

 

傑作中の傑作!!

 

Jeffのギターだけじゃなく、ステレオで揺れるMaxのスーツケースピアノも、後にインコグニートに参加するリチャードベイリー(確か当時若干19歳)のソウルフルなドラムも、後にロッドスチュワートバンドに参加するフィリップチェンのベースも、それからストリングスアレンジは誰だっけ? 有名な人がアレンジしてるはず。とにかく全部イイ!!

30年以上聴いてて飽きないって凄いよ。マジ。

 

 

ジャケットアートではレスポール、所謂「オックスブラッド」を抱えてるんだけど、録音はテレギブがメインとか・・・

 

そして歪みは、カラーサウンドの「オーバードライバー」という今ではまず耳にしないレアなペダルを使っていたそう。同メーカーでは「トーンベンダー」が有名ですが、筐体はアレと同じデカいヤツみたいですね。多分現物なんて一生拝めないだろうし、拝めたところでフェンダーのギターと同じくらいの値段がついていることだろう。

 

 

 

はい・・・

自作です。

f:id:torayamusic:20161011215734j:plain

名前こそ「オーバードライバー」を名乗ってはいますが、中身はシリコンファズです。

Jeffと同じように、アウトレベルのツマミを増設しています。

※ちなみに、「G Audio Fctory」(綴り間違ってるし!)は僕の自作ブランド名ってとこです。商売はしてないよ!

 

 

でね、歪むセッティングにしておいて、ギター側のボリュームを絞っていくと「あの音」が出るんですよ・・・


Scatterbrain Intro Cover

 

どうですか?

テレギブじゃなくて普通のテレなんで、本物よりちょっと細いけど、鈴なり感もあるしかなり極上な音かと。

これでギターのボリューム上げていくと、ファズ特有のブーブー・ジージーした音に変化していくんですわ。そう、アウトロのフリーのとこの音みたいな。

TrebleとBassを装備しているので、音作りの幅も広いです。

 

 

このペダルが完成した日は「スキャッターブレイン」と「悲しみの恋人たち」だけで6時間は遊べました。

 

 

Jeff Beck好きの自作ッカーさん、これはお勧めです! 

 

 

ただ、海外サイトで拾える回路図は闇雲に信用しないほうが良いです。確か、トーン回路の出口の電解コンデンサーが間違ってたのかな?

でも、根気よく情報集めれば大丈夫。自作初心者の「とらや」でも完成できたので!